Vもぎ

※お申し込みには会員登録が必要です

Vもぎってなに?

Vもぎは(株)進学研究会が主催する高校入試のための模擬テストです。

どこでやるの?

本番としての臨場感を味わえるのもVもぎの魅力です
大学・高校・専門学校を会場として使用し、広い地域から受験生が集まり本試験と同じスタイルで受験していただきます。

判定の内容は?

60年以上にわたり高校入試に携わってきた進研の判定精度には高い評価をいただいております
現在の学力や志望校への合格の可能性が判ります。都立もぎは都立3校・私立(国立)2校まで判定可能!県立もぎは千葉県立3校・私立(国立)2校まで判定可能!私立もぎは私立(国立)6校まで判定可能!

都立Vもぎ

都立高校を第一志望にしている受験生にはこちら。
8月から1月まではより本番に近い入試そっくり版を毎月実施します。

教科:国語・数学・英語・社会・理科
判定:都立3校・私立(国立)2校
実施:6月より翌年1月まで毎月実施
時間(都立Vもぎ):開場8時00分 ~ 12時50分終了
時間(都立そっくりもぎ):開場8時00分 ~ 13時30分終了
受験料:個人申込 4,600円(税込)

成績表を確認

都立自校作成対策もぎ

日比谷・西・国立など、独自問題で入試を行う都立受験に照準を合わせたもぎ。
自由英作文や数学での途中式を書かせる問題など、記述中心で難度の高い試験をVもぎで体験。

教科:国語・数学・英語・社会・理科
判定:都立自校作成校4校・私立(国立)2校
実施:10月から1月まで4回実施
時間:開場8時00分 ~ 13時30分終了
受験料:個人申込 5,400円(税込)

成績表を確認

県立Vもぎ

千葉県公立高校の出題形式をとらえた県内最大の会場もぎ。
8月から1月はより本番に近い入試そっくり版を実施します。

教科:国語・数学・英語・理科・社会
判定:公立3校・私立(国立)2校
実施:6月より翌年1月まで毎月実施
時間(県立Vもぎ):開場8時00分 ~ 12時50分終了
時間(県立そっくりもぎ):開場8時00分 ~ 13時30分終了
受験料:個人申込 4,600円(税込)

成績表を確認

私立Vもぎ

私立・国立高校を目指している受験生向き。最新の入試傾向に基づいた、やや難度の高い問題です。
首都圏全域の私立・国立高校を判定します。

教科:国語・数学・英語
判定:私立(国立)6校
実施:9月から12月まで4回実施
時間:開場8時00分 ~ 11時30分終了
受験料:個人申込 4,600円(税込)

成績表を確認

どのくらいの人が受験しているの?

年間のべ38万人以上が参加します
2学期には毎月3~4万人の方が受験します。

進学情報を教えてくれるの?

価値ある入試情報にご期待ください
試験終了後、受験に欠かせない最新入試情報などを会場でお渡しします。また、『高校情報ステーション』に会員登録(無料)しておくと、高校から直接、皆さんへ情報メールが届きます。